よこはま | なまはげ倶楽部
なまはげ倶楽部へようこそ
今年もがんばって撮影しますので、何卒なまはげを宜しくお願いします。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
PROFILE
LINKS

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SEARCH THIS SITE.
OTHERS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
yokohama
 
| よこはま | 23:06 | comments(0) | - |
ひとやすみ
 







久しぶりお休み。
次回、なまはげ倶楽部親睦会は天王町PIVO屋で開催します。
| よこはま | 02:12 | comments(3) | - |
ある日のズー

| よこはま | 11:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
高島台


















| よこはま | 00:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
マリンタワーに昇り納め
先日、マリンタワー(45歳)にお別れをしてきました


















小学生の頃、階段でのぼった記憶がある










みなとみらいができる前はどんな景色がみれたのか








昔はなぜか鳥園があった、その名残がエレベーターに



そして氷川丸も






25日が最後の日です

http://www.hmk.co.jp/emenu/45end/45end.html

18時30分に感謝とお別れを示す「長音三声」の汽笛がならされる

みんなクリスマスの夜、「長音三声」を聴きに山下公園に行こう!
| よこはま | 21:56 | comments(0) | trackbacks(1) |
毎日ハマブラ
昨日は氷川丸、今日はマリンタワー!
と思ったら営業時間に間に合わず、もり下がり製菓。
氷川丸とマリンタワーは今度のクリスマスで営業を終わってしまいます



牛バラ肉御飯が最高、の(アイチュン)にいきました


関帝廟通りの真ん中くらい、大世界を背に右側です


























(bye bye)
| よこはま | 00:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
桜木町〜高島町〜横浜東口
















(歩道橋ジャンクションへ)









(グネっ!グネっ!と凄いダイナミズム、レースゲームのコースみたい)




(ゴール)
| よこはま | 11:03 | comments(2) | trackbacks(0) |
野毛・呑み歩き/「武蔵屋」〜「焼肉・大衆」
ここは野毛、みなとみらいの裏に広がる飲み屋街



本日の目的は通には名高い「武蔵屋」です
80歳以上のおばあさんがやっていて看板もない店。
コップ酒三杯のむお店で、どんな常連さんでもそのルールは守られる。
らしい・・で、いってみた


なんと「しばらく休みます」の張り紙!

また体の調子が悪くなってしまったのだろうか、なんとも残念。

というわけで武蔵屋の再開を祈りつつ探索開始


(菩提樹がありがたい)






(かわいい)


(済)1件目、モツ煮込みが臭かった・・、焼サンマは◎!


(!)ヒューがルデンなどが飲めるベルギービールの店、
ライブもやってるらしい。いつか行こう


(!)野毛の店は古くてどこも趣きがあるけど、ここは特に。
是非一度トライしたいですね、アイ派ラ先輩!






日ノ出町寄りにはストリップ劇場、ゲイ向けの本屋や映画館も。




野毛の通りはそれぞれ可愛い照明がある


(済)二件目。愛想のいいママとしっかり味のしみ込んだおでん




(?)謎の組み合わせ、ネーミング


ちんりくりん。




北欧。


(安)〜300円




(当)3件目、焼き肉や「大衆」。写真NGなので撮りましたが載せれません
臓物系が豊富な焼き肉やさんで、価格もかなり安いです。食べたのは
ホルモン280、ジンギスカン380、カシラ(ほほ肉)、
せんまい、たん、レバ400位?、レバ刺し600、卵スープ400?、
どれも美味しかった、野毛の(特)お気に入り第一号、やったね!




(*)三陽は強烈にんにくのたんめんが楽しめる。
隣も繁盛してたのでそのうち試してみたいものだ


右の寿司屋さん、小さくてかわいい






(*)今日は予約済みで入れなかった珈琲屋さん。
野毛の入り口モスの隣、中も覗いたらレトロでいい感じ。

野毛は飲み屋が沢山あるので必ずいい店があると思ってた。
今日は「大衆」と出会えたことを感謝しよう、梯子した甲斐があったよ
| よこはま | 00:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
闇を背負う街






















うーむ、灰色
なかなか陰鬱で曇天模様がよく似合う。
これらはみなとみらいの裏の野毛周辺

みなとみらい〜山下公園〜中華街〜元町〜山手だけが横浜ではありません

伊勢佐木町・吉田町・黄金町・寿町・阪東橋・都橋etc・・・
まだまだ知らないので少しづつ散歩していきたい

エキゾ、風俗街、、スラム、、
なんか今度カジノができるらしい、いよいよ怪しい街じゃない?
そのうち試し撮りがてら闇に潜ってみよう。
でも夜は恐いから曇った昼間にね、

そういえば三渓園もまた・・
頑張って展望台までのぼって見えるのは広がる海〜
ではなく
コンビナート!
猿の惑星ばりのショック

山手のドルフィンもまだ入ったことがない
ユ〜ミンと自分を重ねてみる(響きややシュール)のもいいかもね

〜ソーダ水の中を貨物船が通る
小さな泡も恋のように消えていった〜

とのこと、いい歌ですねえ

とにかく、いつか関内か石川町あたりに一人暮らししてみたい
難しいかもしれないけど・・小市民の夢


☆☆☆






| よこはま | 00:33 | comments(6) | trackbacks(0) |
ビールの日本史
























関内の歴史博物館の特別展にいってきた、
横浜とビール、ビール好きの市民にとっては夢の組み合わせ じゃん

内容は
開港時にビールが入ってきたとこから、戦後に大衆化するあたりまでの
歴史を写真その他の資料で紹介するというもの

関係者や工場の写真、当時のラベル、瓶、ポスターetcetc
ゴビ砂漠から発掘された瓶のかけらなんてのも(かなり輸出してたみたい)

キリン、アサヒ、サッポロなど、今日身近な会社がどんな出自だったか
なぜ札幌か、なぜ生麦か、なんて・・なかなか面白そうでしょう

派手さはないけど良い展示で満足、図録も入手


bye bye
| よこはま | 00:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |